英屋のブログ

英屋参上!!!

BOURBON

久しぶりに生わさびが手に入りましたので、試しにわさびご飯をしてみました。

f:id:hideyanoblog:20171020170154j:image

去年大人気だったメニュー「生わさびご飯」復活の時期かと。

そうそう。

ドラマの「大人のグルメ」でやってたのを大将が観ていて、次の日八百屋に行ったら安く伊豆産生わさびが手に入ることが分かったので、そのまま丸パクリしたのでした、そうだったそうだった。

鰹節と、ダシ醤油で食べるんだ、あとこれに海苔もふります。

しかし・・・。

こんなに、辛かったかね・・・。

はじくはじく・・・。

昨年の生わさびご飯の旬の終わりかけも、異様に強くはじくようになって、幾人ものお客さんを地獄に落としめたことがありましたっけ。あれは申し訳なかった(笑)

旬のときには生わさびの華やかな香りが素晴らしく、辛味もそこそこマイルドな味わいなのですが、旬を外すと、こうなる。アイタタタタ・・・

まだわさびご飯をはじめるにはまだ、早いかな・・・。

 

佐清水産の生くじらが入荷しております。お刺身1200円。

f:id:hideyanoblog:20171020170159j:image

ほどよい鯨の匂いがしています。

あんまりこと新鮮すぎると匂いがないということがあります。

やっぱり、鯨は、鯨のあの匂いがないと、食べた!という気になりませぬね。

強すぎると嫌だけど、ほどよくあって欲しい。襷に長し帯に短し。

f:id:hideyanoblog:20171020170135j:image毎日通ってる近所のコンビニで働いていらっしゃる何かと気の合うお姉さまに台湾土産をいただきました。 

噂には聞いとった、台湾名物、パインケーキ!

いいなーいいなー台湾は今世界で何処に行きたい?て言われたら、北アイルランドの次に台湾を上げる!機会があれば、ぜったいに行きたいと思う国。

お姉さまから旅行のお話を、ファミマのアイスコーヒーMサイズを入れる合間合間に聞かせてもらっています。

f:id:hideyanoblog:20171020170148j:image

思っていたより甘かった。

そしてずっしり重い。

これわたしのカロリー配分だと二日に分けて食べたい気分ですぞ。

でも美味い!

外国のおやつの中では十分気の利いた味。

まともに食えたこと一度もない国のお菓子ってありますから、実際・・・。米とか仏とか中東とか。

やっぱり気の利いてるお菓子ナンバー1つったら手前味噌だけどもさ、おらがジャパンじゃない?

日本のそのへんで売ってる老舗企業のお菓子が外国へのお土産に人気だというじゃない。

コアラのマーチとかとんがりコーンとかポテトチップだとかがさ。

f:id:hideyanoblog:20171020170129j:image以前行われた国民的大行事「ブルボン総選挙」にて17位を獲得した、レーズンサンド。

意外なことに、わたくしまだ食べたことがありませんでした。

ブルボンだったらさ、ホワイトロリータ(んでこれが一位)とかさ、巻き巻きしていて筒状で皮が薄いアレたちのイメージしかなかったから、これは盲点だったと思って、選挙後すぐさま買いに走りました。

あの薄い巻き巻き系ってさ、まともにこぼさずに食べれたことってないよね。

一回前歯で噛んで、口からこぼれてゆきそうな破片たちをすかさずスーーー!って吸い込むとか、いろいろKUFUケーユーエフユーして食べるのがブルボン醍醐味じゃないの、ねぇ。

こういうところを外人さんにも理解して楽しんでって欲しいよね。

人生初めてのブルボンレーズンサンド、意外やハマってて、今毎日貪ってます。かなりイケル。

「おばあちゃんが好きなお菓子」 っていうイメージが強い。

ブルボンって、お仏壇からおすそ分けしてもらうものだったじゃない、だから、どこか、懐かしい、お線香の香りと共にあるべき存在という位置づけ、自分的に。