英屋のブログ

英屋へようこそ!

 ハマダくんの披露宴inラヴィータ!

いやぁ。 一昨日は実に素晴らしい飲み会…違う違う、ハマダくんの披露宴でございました。 式典中ずっとアップし続けていたインスタグラムのストーリーズで、楽しかった乱痴気騒ぎ…ゲフン披露宴の楽しかった思い出を振り返っていて、これはぜひ残しとこう、みな…

こんな風に穏やかになりたい。

ヴィレッジ 〜モノと食と音が奏でる土日市~。 超お天気の良い二十日の日曜日に行っておりました。 行くたびに発見があって楽しくておもしろいイベントですよね。 山内神社の参道と境内のところなんか、雰囲気が現実離れしていて、心が躍ります。 そんな雰囲…

寺岡呼人ソロライブin-Xpt.と、愉快なおじさんたち。

三度目の寺岡呼人ソロライブでした。 昨年11月の打ち上げの席で昨日4月8日のライブの日にちを決定してしまったという、寺岡さんとシンガーソングライター浜端ヨウヘイさんの意気投合ぶりが伺えるこの高知ライブ、in X-pt. ふたりで作った新曲の披露があ…

わたしの好きな本 

ラブという薬 作者: いとうせいこう,星野概念 出版社/メーカー: リトル・モア 発売日: 2018/02/22 メディア: 単行本(ソフトカバー) この商品を含むブログを見る 好きな著者ができたら、その人が影響を受けた本を探す旅がはじまる。 著者の言葉に感銘を受け…

ラブという薬

ラブという薬 作者: いとうせいこう,星野概念 出版社/メーカー: リトル・モア 発売日: 2018/02/22 メディア: 単行本(ソフトカバー) この商品を含むブログを見る わたしのサンクチュアリ金高堂をいつものようにぶらついていたら、平積みされていたこの本の…

リフレッシュ!

西川花祭り! 香南市は季節ごとに楽しめる場所がたくさんありますね! 春はこうしてお花見ができたり、夏には紫陽花街道! あれは素晴らしかったなぁ。 先週、三月末で年度末ということもあってか、今になって思うとドタバタと精神的にもパンパンになってい…

英屋バカラーメン。

余り物。 悲しきかな、売れ残りからは永遠に逃れられぬこの商売。 英屋さんちでは、そんな素材たちと相性の良いインスタントラーメンを探し出し、それと組み合わせるという遊びに余年がありません。 最近また新たなる三作品が生まれました、そのご紹介の前に…

「スルメイカのラー油煮」。

↑というネーミングでは、なかなか注文が出づらいらしい。 イメージがしにくいのか、お客様には分かりにくいかも。 これから春に向けて旬になる小イカちゃん。 スルメイカの小イカを丸ごとラー油で炒めたのがほんとうにオススメ! 小さいから目も嘴も丸ごと、…

わたしの今年のバレンタイン。

先日いつものように、仕込みの買い出し途中に両手荷物でスターバックスに寄り、ブレンドのM(未だにスタバのサイズの呼び名が慣れない)をテイクアウトしていたら、お店のお姉さまに「もうすぐバレンタインですねー」と話しかけられた。 明らかに私は彼女に…

プロのおしもも。

最近人に教えてもらい、すっかりとハマってしまったお店さんがありまして。 キネマMの斜め前にある「ムームー」さん。 どん!と、存在感のある喫茶「ファウスト」の真横にひっそりとございます。 なんかもう、めちゃくちゃかっこいい。 その佇まいも、味の美…

戌年だし、愛犬の話。

朝(厳密にはお昼前にだけど)部屋に掃除機をかけていた母から距離を置いて、南向きの畳の間で、愛犬チワワのパンくん(雄11歳)がこっちを見ながらぷるぷる震えていた。 そんなに掃除機が怖いのか・・・と思ったくらいで、そのときはそれ以上は何も思わな…

オヌヌメ!「人生を狂わす名著50」三宅香帆著(←高知の人!)

あけおめ!新年1発目の写真は、我が家伝来のお雑煮からー。餅は角餅です!絶対! ・・・四国四県で他は丸餅なのに、高知だけがたしか角餅じゃなかったけ?それは確か山内家が理由?静岡の掛川から来た文化が根付いたからって話じゃなかったけか。 正月は、…

我が意を得たり。

そのことにちょっとだけ苛まれていたので、昨日の夜中この記事を見つけたときは「やっぱり・・」ニヤリという気が致しまして、今まで何度かここに書いては消してを繰り返してきた心情を吐露してやろうと思います。もういい加減スッキリしたい。 今年、英屋さん…

英屋CM。

バイ~ン。 最新版のオヌヌメメニューです。(それでもなぜか昨日のだけど) 今日はこれに、さらにオヌヌメメニューが増えまして。 (大丈夫、こっちはほんとに最新、今日書いたの!) 天然のヒラメと、天然のぶり刺身(ぬた)が良い感じです。 そして鰹も脂のりバツ…

Nの店。

夏休みの宿題は、八月の終わりになって初めて手を付け始める。 そう、わたしは追い込まれないとできない類の人間だった。 そんな堕落しきった過去の私に、今の姿を見せてあげたい。 年賀状は12月最初の週にだいたいを終わらせ、12月25には投函を済ましている…

久々に。

久々にやりました・・・。 わたくしの左手、中指には今、指サックがはめられております。 指サック、ご存知ない方もいらっしゃるかもしれません、が、調理場で働いたことのある方にとっては、とても馴染み深い存在、無くてはならない存在であることを、身に…

室戸から生くじらが、馬路村からは柚子が届きました。

今年も、馬路村産しぼりたての柚の酢が届きました。 11月になると実家に週末帰り、柚子刈りに忙しくなる大将のダチトモ、Iさん。 忙しい傍らにいつもこうして英屋さんちにしぼりたてをとどけてくださるのです。 この柚の酢で、英屋のポン酢が仕込まれます…

英屋のショーシャンク棚。

やったーーー! パソコンが治ったぞーーー! フェイスブックとYouTubeだけは繋がるのに、なぜかニコ動とこのブログ編集だけには「接続できません」ページが表示されるというPCちゃんから謎の嫌がらせをされ続けた数日間、書きたくてもブログが書けない状態で…

まちがいさがし!

ひとつだけおかしいところがあるよ!どこかな?探してね! なんでしょうか。 台風21号のあの暴風のせいか、それとも、いま開催されている全国農業担い手サミットに伴う皇太子ご夫妻来高による配慮のためなのか、だとすればこれになんの意味があるというの…

BOURBON

久しぶりに生わさびが手に入りましたので、試しにわさびご飯をしてみました。 去年大人気だったメニュー「生わさびご飯」復活の時期かと。 そうそう。 ドラマの「大人のグルメ」でやってたのを大将が観ていて、次の日八百屋に行ったら安く伊豆産生わさびが手…

秋の野外ライブin天然色劇場

昨日のこと。 週に一度の休日の日曜日。 雨の日の日曜日は優雅にジャン=クロード・ヴァンダムの映画を観ながら、二本のズボンの裾上げ。 UNIQLOで裾上げしてもらう時間がもったいないから、いつか自分でしようしようと思いながら放置して、余分の裾を…

カモ井のリボンハイトリ

昔こどものころに、こ汚い店の厨房なんかにこれが垂らしてあって、それもびっしりハエで真っ黒になってるのなんか見ちゃって、汚ねぇ!て思ったことがあった、だからそんな不衛生な存在としてしか印象がありませんでした。 あるときに読んでいた小説家小川洋…

ムーミン絵本の世界in横山隆一記念まんが館

ムーミン絵本の世界展~トーベ・ヤンソンの原作から、描きおろし新作絵本ができるまで~ | 横山隆一記念まんが館 印刷する上での様々な事情もあって、二三色しか色つけれなかった、とか理由が説明にあったけど、こういう色彩が、あぁ、ムーミン!ザ☆北欧!っ…

大丸の北海道展、マジで「にしんの糠漬け」がオヌヌメ。

肌寒くなると、思い出します、煮物の味を。 暑い時期には食べたいだなんて考えも及ばなかった、気候も無事適温になりまして、やっとぐる煮を作ろう!という気になれました。 美味しいです、野菜の甘みが凝縮してます。 高知の生がきがはじまる季節。 地がき…

松茸も見習え!

今日のまかないは、納豆炒飯でした。 新たな発見をしてしまいまして、納豆ご飯を食べてる時に、ふと魔が差して、目の前にあった豚キムチ炒飯ふりかけをかけてみたんです、あぁ、チャーハンと納豆って、美味しいもんなぁ、ということは、・・・これももちろん…

天然!まいたけの天ぷら。

珍しいそうです、天然もののまいたけが入りました! 八百屋さんが届けてくれた袋を開けて、びっくりしました。 その迫力ある大きさと、香りに。 人気の季節の天ぷら、秋はこの天然まいたけがオススメですぞ。 ないない、もう終わり終わり言いながら、まだあ…

英屋二号店計画。

本場讃岐は綾川に坐す「岡製麺所」のお母様が、先日店に来てくださったときに、岡製麺所の麺をお土産にまたたくさんいただいた!なんと、かけのつゆと、ぶっかけの醤油付きっ。 このセットはすごく嬉しいなぁ。 贈り物にいいかもしれない! 毎日のようにまか…

意外とやる。

また騙されてしまった。とかぼやきながら、まかないのときにいそいそと大将が出してきた、新商品と思しきふりかけ。 なんと、混ぜるだけで、炒めず簡単に炒飯ができちゃう! 嘘やんwwwと、もちろん安易に引っかかって買ってきやがったおやじをなじる、バ…

「ダンケルク」

めじかは、去年も10月初旬頃まではあったから、まだまだ旬は終わらないと思いまする。 最近、もう終わりじゃない?と聞かれることが増えてきて、あ、そういえば、そろそろもうそんな時期か、と。 今年は旬が一ヶ月ほど早かった、だけど、まだ中土佐町は船…

休日の讃岐うどん巡り。綾川の「岡製麺所」。

昨日はお盆休みの振替休日をいただいておりました。 お店に来られたお客様、いつもどおりに行ってみたらシャッターが閉まってて、すわ、英屋さん夜逃げか!と思われた方もおられるでしょうね。 ちゃんと「九月四日月曜日はお休みをいただきます。英屋」と書…